Interview
インタビュー

薬剤師&ペン字 好きなことは諦めない!美文字でSNSフォロワー9万人! Twitterを活用して、趣味を仕事にする方法 書きちらししインタビュー第1話

やりたい仕事が2つあっても諦めないで! 美文字インフルエンサーとして人気急上昇中の書きちらしさんが、Twitterを活用したパラレルキャリア実践術をお伝えします。

プロフィール

美文字インフルエンサー書きちらし

薬剤師という本業のかたわら、街やネットで見つけた気になる発言や言葉を達筆な文字で書き起こし、連日SNSに投稿中。本人がセレクトしたユーモアやウィットに富んだ言葉と美文字で再現された見た目のギャップが話題を呼ぶ。著書に『今日の書き散らし』(主婦の友社)がある。

もし、あなたにやりたい仕事が2つあったなら、どうやって選択しますか?

実は、一方を諦めずに済む方法があるのです。美文字インフルエンサーとして、Twitterフォロワー数はおよそ3万人と人気急上昇中の書きちらしさん。本業の薬剤師を続けながら、やりたかったペン字講師の道へも進んでいます。

今回はTwitterを活用してパラレルキャリアを実践するノウハウを、書きちらしさんにおうかがいします。

書きちらし流「趣味を仕事にする方法」リスト

  1. Twitter、成功の秘訣は継続できるかどうか
  2. 最初は憧れの人の真似からでいい
  3. 好きな美文字をBASEを使って収益化する方法

全2話、後編は4月5日更新。

Twitterで大注目! 美文字で人気アカウントになった経緯

https://twitter.com/kakichirashi/status/1277930604646903808
ライター顔写真

Twitterで大注目を浴び、日々の投稿もいつも盛り上がっていますね!注目されるきっかけになったきっかけは何ですか?

インタビュアー顔写真

本業の薬剤師をしながら、街やネットで見つけたユーモアやウィットに富んだ言葉をペン字で書き起こし、「今日の書き散らし」として毎日SNSに投稿している書きちらしです。2021年4月には『今日の書き散らし』(主婦の友社)を刊行させていただきました。

注目されるきっかけになった投稿は、就職して3ヶ月経った頃、報連相をもじって「社会人が心得るべきほうれんそうは、報酬、連休、早退」というツイートですね。

https://twitter.com/kakichirashi/status/1277930604646903808
ライター顔写真

Twitterを使って美文字を発信するようになった経緯は何ですか?

インタビュアー顔写真

大学生の頃にペン字の独学を始めたのですが、そのときのお手本がInstagramで美文字を投稿している人たちでした。成長の過程の記録ということで僕もInstagramへ投稿を始めたんです。

ライター顔写真

ご自身の言葉だけでなく、街やネットで見つけた言葉も題材にされていますが、このスタイルは最初からですか?

インタビュアー顔写真

元々のお手本は、古事成語、偉人の名言、有名な小説の一説など、お硬い文章。でも、特に誰かに師事しているわけではないので、お手本も自由でいいんじゃないかなと思い立ったときに、ユーモアやウィットに富んでいる言葉があったら面白んじゃないかなと思って。お手本はそういう経緯で今のスタイルになりました。

https://twitter.com/kakichirashi/status/1398623173923381260

Twitter、成功の秘訣は継続できるかどうか

https://twitter.com/kakichirashi/status/1341023822158258179
ライター顔写真

Twitterで一番大切なことは何ですか?

インタビュアー顔写真

継続が一番大事だと思います。僕はTwitterで今日の書き散らしを、基本的に毎晩投稿しています。毎日やることで、覚えてもらいやすくなりますからね。

ライター顔写真

もっとたくさん投稿したくなりませんか?

インタビュアー顔写真

その日によって投稿頻度が違うと、自分の性格的に理由をつけてやらなくなりそうだと思いました。1日1投稿なら、工夫しようが無いですからね。「逃げを無くす」ということでは試行錯誤しました。

ライター顔写真

本業があるのに、いつ美文字を書いて投稿しているのですか?

インタビュアー顔写真

シンプルに、帰ってから寝るまでの間の時間を使っています。あとは週末。ただし、睡眠時間は大事にしていますよ。薬剤師はお薬の容量を間違うと患者様の健康や命に係わるので、日中のコンディションは崩さないようにしないといけない。

ライター顔写真

働きながらもう一つの活動って大変じゃないですか?

インタビュアー顔写真

自分が楽しめるものにするのが大事ですね。そうしないと続けるのはしんどいと思います。

ライター顔写真

Twitterを主な発信の場にしたのはなぜですか?

インタビュアー顔写真

最初は、Instagramで美文字を投稿している方と交流していました。でも、僕が題材にしている面白い言葉は、文字で交流するTwitterの方が見つけられたんですよね。それ以前からTwitterを頻繁に使っていたわけではないんです。

ライター顔写真

ちなみに、投稿する言葉以外にも普段からペン字を書いているのですか?

インタビュアー顔写真

そうですね、割といつも書いていますよ。ペン字以外にも、筆で写経したり、個人的な作品を作ったり。

「真似」は悪い事じゃない

https://twitter.com/kakichirashi/status/1461687915415674881
ライター顔写真

どうやったら自分らしい発信ができるのですか?

インタビュアー顔写真

今は発信している人が大勢いるので、自分が行きたい世界のSNSにまずは飛び込んでみる。そこで楽しく発信している方にシンパシーを感じたのなら、自分もそこに関わってみる。ということですね。

ライター顔写真

ゼロから始めようとしなくても良いんですね。

インタビュアー顔写真

ゼロから始めるのは素敵なことでもあるんですけど、ハードルが高いですよね。まずはSNSで、「この人の表現方法は素敵だな」という方の真似をしてみる。低いハードルから始める。探す過程も楽しいと思いますよ。

好きな美文字をBASEを使って収益化する方法

https://twitter.com/kakichirashi/status/1316146326912987136
ライター顔写真

SNSでの投稿から、どのようにペン字をビジネスに結びつけたのでしょうか?

インタビュアー顔写真

最初はSNS経由で、DMのやり取りの中で少し教えるってことをしていました。でも、希望する人が増えてお金を貰える状態になったときに、「体系立ててやらないと失礼だな」と思い、ココナラを使って文字の書き方の提供を始めました。現在は、BASEへ移行しています。

ライター顔写真

ココナラで募集をかけて、すぐに申し込みはありましたか?

インタビュアー顔写真

そうですね。平日の夜と週末にできる範囲の枠で設定しているのですが、募集をかけるとすぐに埋まりました。

ライター顔写真

BASE移行した理由は何ですか?

インタビュアー顔写真

ページのデザインなど自由がきくので、BASEの方がかっこいいなと思います。今のページもめちゃくちゃ考えて作りました。

ライター顔写真

もっと稼ぎたいと思いますか?

インタビュアー顔写真

そんなに無いですね。僕自身、まだ独学の素人の域から脱していない存在だと思っているので。人様の前にそんなに立てる人では無いという後ろめたさがあるので、自分を落ち着かせているのかもしれません。人に教えられる資格を取るまでは素人の域は飛び出ないと思っています。

後編へ続く

取材/I am 編集部
写真/本人提供
文/北野 啓太郎

この記事を書いた人

北野 啓太郎
北野 啓太郎ライター
文章、写真、動画を駆使したWebコンテンツ制作が得意なフリーランサー。会社員時代に始めたブログがきっかけでヘッドハンティング。レゲエ専門メディアの編集長を経て、独立しました。強み:初対面の方と何時間でも話せる。インタビューも好き。弱み:打たれ弱い。
この記事をシェアする
  • LINEアイコン
  • Twitterアイコン
  • Facebookアイコン